Twitterはこちら仕事依頼はこちら

【2021年】Wavesプラグインバンドルの内容の違いを徹底比較!おすすめバンドル3選【バンドルブロウアウトセール開催中!】

・Wavesのプラグインの内容ってどう違うの?
・どのプラグインバンドルがおすすめ?
・どれを選ぶべきかわからない

DTM・MIXには欠かせない基本要素が詰まったWavesプラグインバンドルは必須です。

僕はDTM歴6年で数多くのBGM作成・楽曲提供を手掛けてきましたが、Wavesのプラグインを外さなかったことはありません。

これさえあれば個人やバンドの音楽活動でデモ音源から販売・配信の音源のクオリティまで仕上げることができます。

しかし、定番のプラグインといってもたくさん種類があって使ったことがないと違いがいまいち分かりづらいと思います。

この記事を読めば
  • どのバンドルが自分に適切かわかる
  • セールのチャンスを逃さない
  • 最安値で購入できる

これまで僕はバンド活動のレコーディング時に現場で実際に使われているバンドルの研究もこっそりしていたので参考になるかと思います。

定期的に行われるセールでチャンスで後悔しないようにしっかり判断していきましょう!

DTM製品の主なセールと時期
  • ホリデーセール(1月)
  • バレンタインセール(2月)
  • イースターセール(4月)
  • サマーセール(6〜8月)
  • オータムセール(9,10月)
  • ブラックフライデーセール(11月)
  • サイバーマンデー、クリスマスセール(12月)

セールの規模が大きく最安値になりやすいのが11月のブラックフライデーセールです。

昨年(2020年)のWavesのブラックフライデーは11月26日まででしたが、在庫があるショップでは2021年4月22日現在もかなり安く買えます。価格は変動しているので安いものを見つけたらお早めに!

4月5日〜バンドルブロウアウトセール開催!

Waves全製品の価格が下がっています!

Wavesプラグインバンドルの内容と違い

まずは大きなカテゴリーからの紹介です。

プラグインバンドルの種類
  • バーチャルインストゥルメントバンドル(ピアノ、シンセ音源)
  • プレミアムバンドル(プロ仕様まで基本が詰まった人気バンドル)
  • アナログモデルドバンドル(コンプ・EQモデリング)
  • シグネイチャーシリーズバンドル(世界のトッププロデューサー・エンジニアと共同開発でカスタマイズされたバンドル)
  • マスタリングバンドル(マスタリング用のプラグインが詰まったバンドル)
  • ホームスタジオバンドル(ホームスタジオユーザー用に設計されたバンドル)
  • ポストプロダクションバンドル(映画や映像に特化したバンドル)

この中で定番のSilver,Gold,Platinum,Diamondなどの鉱石名シリーズはホームスタジオ・プレミアムバンドルになります。

定番の人気バンドルの違いを比較

基本的には下位モデルのバンドルにあるものは上位バンドルは全て含まれています。

ランクはMercury>Horizon≧Diamond>Platinum>Gold>Silverとなっています。

バンドル名プラグイン数セール価格(2021/04/22)プラグインの内容と特徴
Mercury
177¥1,003,200(税込)¥242,000(税込)・Wavesほぼ全てのプラグインが詰まった最強のバンドル。
SSL4000、Abby Road Collectionのみ含まれていない。
・多くのプロのレコーディングエンジニアはこれを使って処理している。
・Horizonからのアップグレードがお得。
・お値段も最強。
Horizon
83¥528,800(税込)¥33,000(税込)・Diamondと同等以上のバンドル。
Platinumのプラグインは全て収録。
・世界中のプロが使っているビンテージコンプレッサーの完璧なモデリングプラグインと最高品質のマルチバンドマキシマイザーなどが収録されている。
・ボーカルの音量を自動調整してくれるプラグイン「Vocal Rider」はMercury以下だとこれだけ。
Diamond
76¥396,000(税込)¥26,400(税込)ノイズ除去に特化したプラグインを詰め込んだバンドル。
Platinumのプラグインは全て収録。
L3マルチバンドマキシマイザーが含まれている。
・Horizonよりも少し内容が少ない。
・ノイズ除去プラグインではiZotope社のRX8が有名なので、Wavesの方は最近特に影が薄くなりつつある。
Platinum
60¥264,000(税込)¥19,800(税込)Goldのプラグインは全て収録。
・セール時¥15,000ぐらいまで下がることがある。
・EQ、コンプ、リバーブ、ディエッサーなどの基本処理を高品質で行えるRenaissance(ルネサンス)シリーズが全て揃っている。
人気のマキシマイザーL2,L3シリーズが使える。
Gold
42¥105,600(税込)¥9,900(税込)Silverのプラグインは全て収録。
・割といつでも安い。
MIXをするための基本セットが揃った入門バンドル。
・倍音を豊かにするVitaminやあらゆる処理のRenaissanceシリーズ、音圧アップのL1マキシマイザーなど使いやすいものばかり。
Silver
16¥79,200(税込)¥8,800(税込)・マキシマイザー、リバーブ、コンプなどMIXに必要最低限(?)のプラグインが揃ったお手頃バンドル。
・お手頃かと思いきやあまりコスパは良くない。
・正直言って流石に他のプラグインを追加購入しないと厳しい。

具体的なプラグインの種類はWaves公式サイトで比較できます。

おすすめのプラグインバンドル3選

1位:Horizon【最安値セール中】

2021年3月10日現在セール後の価格で最安値は¥33,000(税込)!

セール終了後は在庫次第で安く買えるので購入は見つけ次第お早めに!

こんな方におすすめ
  • Platinumと迷っている
  • プロ級の音質に仕上げたい
  • 高品質なCDや音源のリリースをしたい
  • あらゆる処理を完璧にしたい

迷ってPlatinumを購入すると間違いなく後悔します。

MIXを長くやっていると、面倒な処理をいかに効率良く最適化するかが重要になってきます。

中でもオートメーション(音量調整)の手助けになる「Vocal Rider」はかなり重宝するので、セール中なら別途購入するよりも絶対にお得です。

コンプレッサーもマキシマイザーもPlatinumにはたくさん含まれているんですが、リリースする音源として完璧なMIXをしようと思うと性能の差は大きいです。

上位バンドルではHorizonかDiamondで悩むところですが、ノイズ除去にはiZotope RX8の方がAI搭載で優秀なのでHorizon+RX8が現状コスパ最強だと思います。

2位:Platinum

こんな方におすすめ
  • Goldと迷っている
  • MIX初心者で初めて買うプラグインバンドルに悩んでいる
  • 高品質なMIX・マスタリングをしたい
  • 個人活動用の音源を作りたい
  • 歌ってみたや演奏してみたなどの処理を完璧にしたい

迷ってGoldを選ぶとPlatinumを持っている人を見て嫉妬に狂います。

MIXに必要な基本プラグインが充実していてDAW付属のものを使っていた自分が恥ずかしくなるぐらい高品質に仕上がります。

入門バンドルはSilverやGoldとされていますが、個人的にPlatinum以上にしかない必須プラグインが揃っているので本当はコレが真の入門バンドルだと思っています。

しかし、どんどん他社のプラグインや音源も進化してきているのでPlatinumだけだと満足できなくなってきているような現状です。

3位:Gold

こんな方におすすめ
  • Silverと迷っている
  • MIX初心者で初めて買うプラグインバンドルに悩んでいる
  • できるだけ費用を抑えたい
  • プラグインの追加購入やアップグレードを考えている
  • 歌ってみたや演奏してみたなどの処理をある程度したい

悪いことは言わないので迷ってSilverは選ばない方が良いです。

MIXに最低限必要な基本プラグインは全て高品質で扱いやすく入門に最適です。

しかし、かゆいところに手が届かないもどかしさのあるバンドルです。

ルネサンスBass,PuigTec EQs,L3マキシマイザーなどよく使われる人気バンドルがないのでPlatinumと比べると少し勿体ない気がします。

他にプラグインの追加購入を考えている人にはベストだと思います。

まとめ:安いセール時期を狙って買おう

Wavesはほぼずっとセールをやっている印象ですが、時期やバンドルによっては安くなっていないこともあります。

ブラックフライデーのような大きな催しの際には特に大きく価格が下がるのでこまめにチェックしておきましょう。

更新情報のチェックには「はてなブックマーク」「Twitter」がおすすめ!

ある程度MIX・マスタリングを覚えればAIマスタリングができる「iZotope Ozone」での仕上げもおすすめです。

どのプラグインでも経験と知識は必要なので頑張って日々勉強していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました